人気ブログランキング |

<   2013年 06月 ( 38 )   > この月の画像一覧

マチコさん

きこちゃんは「やんやんマチコさん」が好きです。

そういえば、HPでやんやんマチコさんのクッションが出ているって書いてあった。

UFOキャッチャーなんてまるで出来ない きこちゃんは

まぁちゃんに相談してみました。

これこれこういうのがあるんだけど

まぁちゃんにUFOキャッチャーで取ってほしいんだけど・・・

どうかなぁ

どうだろう?

いいよ。

ってまぁちゃんが言ってくれた。

やったー!!!

で、約束の今日。

行ってきました。

かなり二人ともテンパってました。

それがね。

UFOキャッチャーの中にクッション無くてね。

入れ替えてあげるよ、っていう台しかなかったの。

その台がよりによって紙に5本の針を刺して破いて景品を落とすバージョンのやつ。

これが大変で。

ぜんっぜん紙が切れないの。

というか、針揺れ過ぎ(笑)。

でも店員さんが優しい人たちばかりで、最終的には紙を手で破ってくれました。

・・・どんだけ運が悪いんだか。

まぁちゃん、がんばりました。

しばらくしてからドキドキしてきたって言ってたよ。

で、ゲットしたのはこれ。

マチコさん_a0396504_00225998.jpeg

かわいい。

きこちゃん、うれしいです。

まぁちゃん、ありがとう。

しっかしひどいよね。

普通のUFOキャッチャーにして欲しかったよ。

5本針は無理すぎる〜。

結構楽しかったけどね。


by kikochan269 | 2013-06-30 00:20 | きこちゃん | Comments(0)

カレンダー

きこちゃんです。

きこちゃんの休みって、月末に来月いつ休みになるのか決まる感じ。

それも連休なんてなくて、一日ごと。

休んだ気にならないのよー。

でね。

毎月、おうちのカレンダーにマジックで丸するの。

きこちゃん、この日休みですーって。

そうするとね。

なんと!

来月は丸が二つ続くところが何度もあるの。

それ見てね、まぁちゃんがなんか言いたそうにしてた。

なあに?

なあに?

言ってごらん?

ん?

あー、なるほどなるほど。

ディズニーランド行きたいのね?

二日休みがあれば、ディズニー行っても次の日休めるから きこちゃんが疲れにくくていいから?

優しいね。まぁちゃん。

あっちゃんも一緒に行きたいね。

でもあっちゃん、ぜんぜん外に出てないから 足の筋肉なくて歩けないよ、きっと。

いまからWii使って運動させて筋肉つけてもらおう。

あ・・・ それすらやりたくないって?

あっちゃん、がんばろうよー。

行こうよみんなでディズニー!!!

夢で終わらせないように がんばろうよー。

きこちゃんも行きたいよー。

行きたいよー。

よー。


by kikochan269 | 2013-06-28 00:17 | きこちゃん | Comments(0)

アピールは見逃さない

きこちゃんです。

精神科のお医者さんに

「興奮している時は、繰り返しでいいですから言葉をかけてあげるとか背中をなでてあげるなどしてあげる、そういう感じの接し方でいいと思います。」

と言われてました。

ネットにも、うつ状態になった原因を究明するとかはしないで・・・

と書いてあったので(たしか…)

なので、出来るだけ まぁちゃんから言ってこなければ

そっとしておこうと思っていました。

でも、昨日、まぁちゃんは きこちゃんの洋服の端っこをひっぱって

わずかなアピールをしてきたの。

このアピールを見逃してはいけないんじゃないかなと思って

きこちゃんは、まぁちゃんのお部屋についていったの。

まぁちゃんは、何かあると記録しておく手帳に書いてあるものを指差してみせた。

「寂しい

 お母さんがいないと不安になってしまう。

 甘えてばかりになっちゃう。甘えないようにならなきゃいけない」

って書いてあった。

そっか。

何度でも言うよ。

甘えていいんだよ。

今は特に具合悪いんだからいいんだよ。

きこちゃんは、怒ったりしないよ。

甘えていいんだよ。

大丈夫なんだよ。

何度も何度も言ってあげた。

そしたら、少しずつ顔つきが変わってきた。

悲しい顔から

少しだけど穏やかないつもの表情に。

やっぱりわずかでも

アピールしていたら、対応してあげた方がいいのかもしれない。

向き合ってあげた方がいいのかもしれない。

いつもそうだとは限らないけど

まぁちゃんに限って言えば、かまってほしいのだから

ある程度気持ちが満足するまでつきあってあげたほうが

いいのかもしれない。

手探りで大変だけど

いろいろやってみるのだ。

きこちゃん、ふぁいと!


by kikochan269 | 2013-06-27 00:10 | まぁちゃん | Comments(0)

みんな眠りがむずかしいらしい

きこちゃんです。

私も一応含めて、最近の天候のせいか?

みんな眠りが難しいらしいみたい。

—————————–

あっちゃんは相変わらず昼夜逆転。

昼間ぐっすり寝て、夜起きています。

寝られるならいいかなあとも思ったりしますけど食事が三食ちゃんと食べられてないので、それが心配。

—————————–

のんちゃんは、最近昼夜逆転になりそうだって。

やっぱり体を動かしてないからだと思うの。

毎日3キロから4キロぐらい歩いていたら

きっとぐっすり眠れるよ。

きこちゃんも一緒に歩くと

きっとやせるよ。

あーあ。

—————————–

まぁちゃんは、ずっと熟睡できなくて眠そう。

2〜3時間寝ると起きてしまうって。

それも夢見たりしてて熟睡出来てないんだって。

薬のせいでぼーっとしているのかなと思ってたんだけどそうじゃないみたい。

睡眠不足らしい。

眠りって大事だよね。

そんなこと話していたら久しぶりに、はっきり分かるレベルで

まぁちゃんの態度がおかしかった。

ふっ と自室に戻ってしまったのでドンドンとか音がしたらすぐに対応しようかなと思ってリビングで待機していたんだけど音はしてこない。

大丈夫かなぁ。

心配。

でもそういう気持ちを顔に出しちゃうとまずいよね。

平静を装って深呼吸。

このまま無事に明日の朝を迎えてほしいな。


by kikochan269 | 2013-06-25 00:08 | 家族 | Comments(0)

生きるのが仕事

 のんちゃんは一般に「普通」って言われる人たちとは違う本数の染色体を持って生まれたんだって。しかも未熟児で生まれてきたから、小さい時からいつも病院に通ってばかりいる子供だったんだよ。

 のんちゃん自身は中学生の頃から「同級生達とはなんか違うなぁ」って思っていたらしいんだけど、それは未熟児だったし、きっといつかちゃんとした男の子になれるんだって思っていたらしいのね。まるで「はくちょう」のお話みたいだね。

 でもね、いつまでたっても周りの男の子のようにならなくって、学校で同級生が本を見て「あの子かわいい」とか言っているのを聞いても同じようにはならなかったし、女の子を見てもドキドキしなかったんだって。まぁ一つの個性なんだってのんちゃんは思っていたのね。

 そうして社会人になったのんちゃんは、意を決してお医者さんに行くのです。

 「先生、のんちゃんは何かおかしいような気がするんです」

 お医者さんは言います「どれどれ。。。んーん。これは。。。ちょっと検査してみましょうか」って。検査をしたら、クラインフェルター症候群っていう名前で「子供は作れない」って言われてしまったんだ。

 のんちゃんは将来、決して裕福ではないにせよ、奥さんと子供がいるささやかな家族を夢見ていたんだよ。それが無理って言われて、一人でどっかに行ってしまいたくなるような気持ちになって、そうして10年が経ったんだ。

 10年後に偶然、シングルマザーのきこちゃんと出会って、まぁちゃんとあっちゃんと家族になることができたんだよ。しかも、1年持たないと周囲から言われていたのに、もう16年め。のんちゃん、きこちゃん、凄ぉい。

 さて、インターネットという言葉が世の中に現れて、パソコンも登場して世の中が超便利になったある日、クラインフェルター症候群がどういうものかがわかってきたんだ。そこに書かれていたことは、のんちゃんが長い間経験してきたそのものだったんだって。そして、同じことで苦しんでいる人との出会い。

のんちゃんは目の前に自分そのものがいたように思えてショックを受けたんだ。

 身体の中が男の子に成りきれていないだけでなく、女の子の要素もある。

「性分化疾患」ていう言葉も知った。そう言えば、心も男の子に成りきれていないものもあった。

 会っていく人たちの中には、女の子になっちゃったり、女の子の服装でいることを望んでいる人たちがいて、話を聞いていくと、のんちゃんも思い当たることが多くって、自分もそうなっていくんではないかって思ったりしたんだ。LGBTという言葉も覚えた。後でのんちゃんはどれにも該当しないってことがわかったんだけど、大きく動揺したんだ。

 のんちゃんの中で、何かが変わったんだって。

 今まで我慢して封印していたものを少しずつ開いて、殺してきた感情なんかも少しずつ解放してあげたりしたんだ。

例えば、のんちゃんは昔っから可愛いものが好きだったみたいで、買い物をしていても、可愛いと思ったものを「可愛い」と口に出すようにしたり、身につけてみたりしているんだって。ぬいぐるみだって大好きなんだ。いつも抱っこしていたいぐらいに。

 クラインフェルター症候群には、死なない程度の身体の不具合がたくさんあるんだ。手術も何度もしたよ。輸血に支障があるとか、薬の調合に細心の注意が必要だとか、これからだって、考えたくないほどの病気の予備軍を持っているのをのんちゃんは知っているんだけどね、どうにもならないの。

 小さい事もね。臭いに敏感だったり、常に緊張しているからすぐに疲れちゃうとか、街中でどうしても立ってられない場所があったり、手術後の痕が痛みだしたり、筋肉がつかなかったり、手の震えが酷かったり、そして、日々の重圧に押しつぶされそうになりながらも、なんとか働かなければ、って思っているんだよ。

 生きるのが仕事みたいだって、のんちゃんはいつも言っているんだけど、通常、それには給料が出ないんだよね。


by kikochan269 | 2013-06-24 00:07 | のんちゃん | Comments(0)

焦らずゆっくり

きこちゃんです。

最近の まぁちゃんは、安定状態が続いているようです。

前回の通院前までは、毎夕、ソラナックスを飲まないと駄目でした。

でも処方箋が変更になり、薬が増えたことで一日中、多分すごく不安定になることなく(多少の不安定気味にはなりますけど)過ごせているようです。

家族はもちろん、本人もずいぶん楽なのではないかなと思います。

このままゆったりと時を過ごして不安定にあまりならないようにして、心のエネルギーを溜めていければ、もっと まぁちゃんの心は楽になっていくのかなと思います。

まだまだ油断は出来ませんけど。

安心しすぎて、あとで悲しい思いをしないように

気を引き締めて日々過ごしていきますよー。

きこちゃん、ふぁいと!


by kikochan269 | 2013-06-23 23:23 | まぁちゃん | Comments(0)

きっと出口は・・・

ほら、前を見てごらん

どんなに周りが暗くとも

今いるところが暗くとも

きっと出口は明るいはず

大丈夫だよ

きっと大丈夫

必ず見つかるから

明るい出口が見つかるから

大丈夫だよ


by kikochan269 | 2013-06-22 23:22 | 家族 | Comments(0)

現実逃避?まぁ、たまにはね

きこちゃんです。

まぁちゃん、決して完璧に治った訳ではなく

ただ多少は症状が安定している方なので

んにゃ、そうでもないか。

酷くないってだけかも。

それでも きこちゃんも のんちゃんも 少し一息。

んで、何やっているかというと「シロクロドッチ」

マインスイーパーの爆弾無しバージョンみたいなやつ。

違うとは思うんだけど、そういう説明しているところがあってなるほどってね。

思ってね。

結構頭を使うのでこういうの好きです。

今日は きこちゃん お休みなので、昨日の夜からずっとやってます。

さすがに脳みそ疲れてきたよ〜。


by kikochan269 | 2013-06-21 23:15 | きこちゃん | Comments(0)

のんちゃん、へこみ気味

のんちゃんは今、無職です。

昨日「こんにちは、仕事さん」みたいなところに出かけて、初回説明っていうのを受けてきました。

なんかお金を貰うには、これは絶対に出なければいけないんだって。

その後、2ヶ月置きに通っている病院で検査結果を聞いてきました。

病院で待っている間にメールが届きました。

「仕事さがします」に登録したけど、ちょうどいい仕事がないよ、って、簡単なメールだったそうです。

やらなきゃいけないことはわかっているんだけど、ちょっとつまずいてしまったようです。

検査結果もよくなかったようです。

しょんぼりののんちゃんは、きこちゃんに、泣きそうな顔している、って言われてしまいました。

でも、今回ののんちゃんは、ちょっとだけ違うのです。

自分を信じて負けないんだ、って、なんとか這い上がろうとしているみたいです。

みたいなんです。のんちゃん。

みたいなんです。。。


by kikochan269 | 2013-06-20 23:13 | のんちゃん | Comments(0)

機能停止

きこちゃんです。

まぁちゃん、今日はすごく普通でした。

あっちゃんと話す声も以前の元気だった頃の声量と同じ。

顔つきも全く普通に見えました。

まるでこの2ヶ月半が夢を見ていたのかと錯覚してしまいそうなくらい。

でも、これで治った、良かったと安心してしまうと後が辛くなるんですよね。

何度も何度も良くなったり悪くなったりを繰り返して快復していくのが「うつ病」ですもんね。

分かっているつもりなんだけどやっぱりホッとしてしまう。

心の緊張が溶けていくのがわかる。

それと同時に きこちゃんの機能が停止するみたいな、そんな感覚に襲われました。

あー、何にも感じない。空(くう)の世界。

しばらく停止状態が続いたよ。

このまま心が固まって動かなくなるかもって。

さっき、やっと動けるようになった。
不思議な体験。

そうとう辛かったんだね、きこちゃん。

たまにはゆったりしようね、きこちゃん。


by kikochan269 | 2013-06-19 23:12 | きこちゃん | Comments(0)

うつ状態の「まぁちゃん」と引きこもりの「あっちゃん」と、たまに揺らぐ「のんちゃん」のお話です


by kikochan269
プロフィールを見る
更新通知を受け取る