人気ブログランキング |

タグ:きこちゃん ( 24 ) タグの人気記事

きこちゃん、お薬飲み始めました

きこちゃんです

先日、病院で血液検査してきた結果を先日聞いてきました

ちょっと心配だった糖尿病は大丈夫そうです

ほっ

でも脂質異常の方はぶっぶー

やっぱね

んでもって、お薬飲み始めることになりました

ピタバスタチンCa錠

覚えられないよ、長すぎる名前、それにカタカナだし

カタカナって覚えられないの、昔から

だから小学生のころ、カタカナの名前の人が一杯出てくる本って苦手だったの

この人、なんだったっけ?前から出てきてたっけ?今初登場?

覚えられないから分からない

そのたんびに最初から読み返すから、全部読むの大変なのね

人の顔覚えるのも苦手で、名前を覚えるのも苦手

人が苦手だったのかも

一人っ子だからね

そうそう、薬の話でした

このお薬は血液中のコレステロールを減らすんだって

体重は減らしてくれないのかしら?

そこは自己努力ですね、はい

動脈硬化で死なないようにね

血管美人になりたいな

  ↑

変かな?これ


by kikochan269 | 2016-03-17 21:21 | きこちゃん | Comments(0)

きこちゃんの病気

きこちゃんです

ガシガシ仕事してて

普段から元気だと思い込んでいるけどね

きこちゃん本人が意識していないだけで爆弾抱えている気がするのね

健康診断の結果も徐々に年々悪くなってきてるのね

ということで、今日、住んでるとこに家庭医を作ろう計画のもと(苦笑)

産業医の先生のとこに行ってきたよ

まずは甲状腺をガンで全摘出しちゃっているから甲状腺ホルモン補充のためチラーヂン処方ね

そして、健康診断の結果が悪かった

・高血圧(気味)

・脂質異常症(っぽい)

ところを調べるために血液検査で血を採られてきたよ

多分、血液採られるだろうと思っていたから

前日早めに食事して

そのあと夜食とかも我慢して

水分だけ採って

お腹空くから朝早く行ったけど病院混んでて

10時半ごろやっと終わってお昼食べた

幸せ〜♡

個人病院だからだと思うんだけど

血液検査の結果がもしも悪かったら電話で連絡しますね、とのこと

ありがたいね

大病院だったらそういうことないもんね

さて、どういう結果が出ますやら

どちらにしてもそろそろ本格的なメンテナンスをしながら

長生き出来るように調整していかないといけないお年頃だもの

少しでも長生き出来るように

まだまだがんばらないとね

ふぁいとー


by kikochan269 | 2016-02-29 21:03 | きこちゃん | Comments(0)

網膜裂孔その後

きこちゃんです

風邪の猛威をまともに食らっちゃって

年末年始ってなあに?美味しいの?

なーんて状態だったけど

ちゃんと忘れてはいませんよ、網膜裂孔のこと

だって、咳き込んだ時とかにね

「網膜が剥がれちゃわない?」

と凄く心配しながら咳したんだもん

ただでさえ咳辛いのに余計疲れるよー(^^;;

さて、昨年12月に行った網膜裂孔へのレーザー手術のその後の状態を

先日6日に診てもらいました

ちゃんとレーザーで食い止め成功!

よ、よかったぁ〜

大手術はしなくて大丈夫だぁ〜

でもまだまだ予断は許さないから

ほら、きこちゃんの目の作りはいまいちだから

これからも孔空いたり剥がれたりする可能性高いから

月に1回診てくれるって

うれしいなっ

でも不安だね

でもありがたいね

目を使う仕事だから

無理はしないようにしなくっちゃね

ま、それが無理なんだけどね(あちゃー)


by kikochan269 | 2016-01-16 21:00 | きこちゃん | Comments(0)

風邪その後

きこちゃんです

寝正月3が日が終わり

咳が残り

まあなんとか明日出社出来る

…のだろうか?

不安なんですけど…

それより…

あっちゃんとまぁちゃんに

しっかり風邪がうつりました(T_T)

体力無いから発症しないよん

なんて甘いことを言ってましたが

しっかり風邪がうつりました(T_T)

きこちゃんからうつったんだから

同じような症状の推移だろうと思ったけど、そうではないのね

似ているんだけどね

個人差があるみたい

分析しながら見ていると

それはそれで興味深いことなんだけど

それ以上にこの風邪は辛いから

側で見ていて辛い

うつしてごめんよー

ごめんよー

でも防げないもんなあ

一つ屋根の下だから

ごめんよー

ごめんよー

せめて症状を聞き出しながら

今はこうした方が楽かも、とか

この薬を飲みなさい、とか

こうなるから今のうちにこうしておきな、とか

アドバイスはしてあげられる

それでも辛いよね

んー、ごめんよー

しかし

病院に行くために外出するチャンス!!!

…って喜べる状況でもないし

実際連れてかないといけない状態になるかもしれないしね

水分を口から摂取出来なくなったら点滴でしょ

その時は病院へ連行です

最悪救急車で連行です

いい機会になるかもしれない

でも心配

うーん、明日から仕事行けるのか?きこちゃん

自分の身体よりあっちゃんまぁちゃんが心配

特にあっちゃんが心配

体力全然無いからね

なんとか治ってほしい

早く治ってほしいよー

そしてこの次に来る、のんちゃんの不幸

風邪3人分となるビッグウェーブが目の前に!

耐えられるのだろうか?のんちゃん…

それが一番心配


by kikochan269 | 2016-01-03 20:43 | 家族 | Comments(0)

ものの見事に寝正月

きこちゃんです

いやあ、なんか変だったのよ

寒い外に行くのがすごくイヤだったのね

仕事だったら全然寒くてもがんばれたのに

すごく行きたくなかったのよ

変だなーって思っていたの

そしたら…

12月29日に喉が痛いな〜って思ったら

12月30日には鼻水くしゃみが止まらない〜

12月31日には微熱と咳と頭痛でダウン

きこちゃん、頭痛があると食べ物受け付けないのよ

一応病院に行ってビタミン剤入りポカリスエットと同等のものを点滴してもらったけど

ものの見事に寝正月

あーあ

ゆっくり休めると思ったら

ゆっくりと静養せい!

になってしまいました

年明けて1月2日にやっと座ってパソコンを触れるようになったよ

まだ少し咳が出るけどね

さっきまでなかなか頭痛が取れなくて…

ロキソニンをこんなに続けて飲んだのは初めてかも〜

脳溢血とか脳梗塞とかなっちゃったんじゃないかなと心配したもん

咳が酷いと網膜剥離が進むんじゃないかと心配したもん

風邪ひとつでこんなにいろいろと心配事が増えたのね、きこちゃんの身体

もう歳ですからね

大事にしないとね

今年は身体のメンテナンスを心がけながら

無理しないで生きていきたいと思います

突っ走るだけが人生じゃないからね

でも目標に向かって、ファイトだぞ〜!

今年もどうぞよろしくです


by kikochan269 | 2016-01-02 18:50 | きこちゃん | Comments(0)

年末年始と網膜剥離と

年末年始におおごとになりそうな病気をかかえていると不安なもんです

救急で病院が受け入れてくれるのかしら?

とか

医者が正月休みで居なくて手当が間に合わなかったら?

とか

不安に思ってしまうと大変です

今月中頃に急に左目の中に大きな半透明な糸くずが見えたのね

あれれ?

これってなんかヤバくね?

いや〜な予感がしたのね

こういう予感って当たるのよね、きこちゃん

次の日、不安だったから眼科へ

なんでもなければ安心だから

でも、眼科の先生は大きな病院へ行きなさいって

病院へ自ら電話かけてくれて

急ぎ行けって

やっぱヤバいのね?

タクシーで急いで行ったよ

散瞳して目の中診てもらった

網膜裂孔(硝子体が網膜に癒着して、引っ張ることによって網膜にあながあくこと)が出来てて、その周りの網膜が少し浮いている状態

いわゆる網膜剥離の初期状態

先生:ささ、急いでレーザー手術しましょ

きこ:え?今からですか?

先生:もちろん♪

このレーザー手術が始まる前に先生が言うのよ

絶対に頭と目を動かすなってね

絶対動かすなって難しくね?

そんな高度なことをおっしゃいましても

まだ心の準備がああ〜!

…あっという間の出来事でした

黄色い光がぴか〜!ぴか〜!って

裂孔の周りを二重にレーザーで留めていただきました

ほとんど痛みはありませんでしたよ

たまーに、うぐ?って感じる程度

あ、夜、後頭部のあたりがなんとなく痛かったけど

レーザーで脳が焼かれた?(違うね)

しかしこれでもう安心という訳ではないようでして

硝子体の癒着による引っ張りが強ければ

せっかく留めたレーザーのところが無情にも剥がれてしまう

そうすれば網膜剥離がひどくなり、大手術となる訳だ

それだけは避けたいんだけどなあ

レーザー二日後の状態は今一だった

先生:手術しましょか年内に

先生:年末年始にかかるしね

手術は避けられないのかなあと覚悟したよ

レーザー一週間後

先生:んー、どうしよう

   大丈夫なような気もするし

   んー、どうしよう

せんせ、しばらく悩まれてました

なんともびみょーな状態だったんだろうなあ

結局年内の手術は無しとなりました

来年早々病院で診てもらうことに

さて、どうなっていますことやら

うん、目の不安は大きいよぉ

ほんと怖いんだよぉ


by kikochan269 | 2015-12-27 18:46 | きこちゃん | Comments(0)

きこちゃん、気づく

きこちゃんです

あのね、実はね

きこちゃん、もともと人のことってあんまり信じられないみたい

一人っ子だからだと思っていたんだけどね

そうじゃないみたい

人が信じられないから

不安で

相方や子どもを縛ろうとしてしまうのかな

人が信じられないから

不安で

自分のことも信じてないから

不安で

ん?

もしかしたら…

自分のこと本当は愛してないのかも

…てことに、きこちゃん気づく

それって悲しいことだよね

それってちょっとどうよ?って感じだよね

きこちゃんのお母ちゃん

今思うと引きこもりだったような感じがする

他人が家に来ることなかったし

いっつも一人で家に居たし

子どもだったからきこちゃんが気づかなかっただけかもしれないけどね

あんまし人との付き合いがなかった人だったように思う

きこちゃんのお母ちゃん

怖かったんだおー

怒るとご飯抜きで口をきいてもらえなくなる

悲しくてね

悲しくてね

小さい頃の体験が、今の きこちゃんの素となってるんだろうな

人を信じていない

自分を信じていない

自分を愛していない

自分を愛せない

じゃあさあ

自分を愛してあげようよ

愛してあげればいいんだよ

自分って可愛いじゃん?

一番に自分が自分を愛してあげないとね

きこちゃんが可哀想じゃんね?

今、自分を愛してあげよう運動中

きっと出来るよ

自分を愛して

家族を愛して

他の人を愛して

いっぱいの愛を溢れさせてみたいよ〜


by kikochan269 | 2015-12-19 18:36 | きこちゃん | Comments(0)

大学病院とクリニックの差

今日ね、きこちゃん、お薬をもらいに行ったの。

きこちゃんね、甲状腺という臓器がガンになっちゃったから10年前に取っちゃったの。

だからね、甲状腺が無いから甲状腺ホルモンが作れない身体なのね。

でね、甲状腺ホルモンって無いと生きていけないから

薬で補うの。

前置きが長くなってしまいましたが。。。

その甲状腺手術したJ大学病院で甲状腺ホルモンの薬を処方してもらっていたんだけど

遠いし予約方法がめんどっちくなっちゃって毎回トラブるから

近くのTクリニックに行って「処方してくれる?」って聞いたの。

そしたら「いいよ」って言ってくれたので

今日、処方してもらいに行ったのね。

J大学病院では一日3錠処方されてたの。

ちゃんと血液検査して適量を考えてくれて処方されてたのよ。

それがきこちゃんの生命維持にちょうどいい量だって決まったから。

でね、今日Tクリニックに行ったらささっと処方箋書いて渡してくれたのね。

ちゃんとその場で確認しなかったきこちゃんが悪いんだろうけど

薬局で確認してみたら一日1錠しか処方されてなかったの。

足んないじゃ〜ん!

ぜんっぜん足んないじゃ〜ん!

でね、とりあえず薬局の人がTクリニックの先生にかけあってくれて一日3錠処方してもらったんだけどね。

先生文句たらたらでね。「一日2錠までが普通で、3錠は多すぎる!」って。

でも薬局の人は「一日8錠までOKの薬なんだけどねぇ。。。」と。

でしょ〜?って言いながらとりあえず処方してもらって帰ってきました。

もう行きたくないよ、このクリニック。ほほえみうんちゃら。

危なくて。

オレ様的先生だったしね。

「自分はいろいろと広い範囲で勉強して知っているから。。。」とか言ってたのが

ひっかかったしね。

なんだかなぁ。

個人病院って良い先生もいるんだけど。。。難しいなぁ。

J大学病院にてちゃんとした近くの個人病院への紹介状書いてもらってこようかな。

う〜ん、普通逆だとは思うけど。。。


by kikochan269 | 2015-12-15 18:35 | きこちゃん | Comments(0)

DVかぁ・・・

きこちゃんです。

ふと思い立ってDVについてWikiさんで調べてみたの。

その中に

 <身体的虐待>として
  ・食事を制限したり与えない

 <心理的虐待>として

  ・無能役立たずと蔑む

  ・無視する

  ・出て行けと脅す

というのがあって、これはきこちゃんが母親からされた行為にあてはまったね。

日常茶飯事ではありませんでしたが、きこちゃんが悪いこと、気に入らないことをするとこういうことをされたなぁ。

食事を作ってもらえなかったり食べさせてもらえなかったり。

しょっちゅうバカ娘と怒鳴られたり。

話しかけても全くの無言で返事をしてくれなかったり。

出て行けと言われたこともよくあった。

出て行けと言われるのが一番堪えるのよ。

行くところがなかったから。

そう言われてしまうと、この世の終わりのように感じた。

小学生のころだったから

本当に辛かった。

悲しかった。

だからかも。

私は過去を捨ててしまえという対処法をずっと取ってきた。

もちろんどこに住んでいたかどの学校に行ったか覚えているよ。

でもそこでの関係は今は全くないの。

ほぼ誰とも連絡を取ってないし、もう誰もきこちゃんのことは覚えていないだろうな。

捨ててしまった過去は簡単には取り戻せないよ。

懐かしむ事は出来ても、人間関係は簡単には取り戻せないよ。

みんな、どこへ行ってしまったんだろうなぁ。

私、そこに存在していたんだろうか?

もしかしたら実はいなかったのかも?

なーんてことを考えてたら泣いちゃうから

これで終わり。

これからは、ちゃんと目を背けずに

生きていこう。

出来るよね、きっと。


by kikochan269 | 2015-11-16 18:30 | きこちゃん | Comments(0)

久しぶりの外出

きこちゃんが買い物したいと言っていたら

まぁちゃんが一緒に行くよって言ってきた。

大丈夫?

うれしいんだけど

大丈夫?

って思ったけど、出かけるって本人が言ったんだから大丈夫かなって。

さて、当日。

出かける前、多少緊張していた まぁちゃん。

駅に行くのに緊張。

人がいっぱいいるところって怖いんだって。

大丈夫かな?

なんかあったら、すぐに対応するからね。

最初の目的地、伊○丹へ。

うわっ。なんでこんなに人が多いの?ウジャウジャウジャ・・・

あらー。今日からセールだったのね。

そらあ人が多いはずだわ。

失敗したー。

そういうところまで気をつけていかないといけないのね。

まあ家を出る時点ですでに緊張してきょどっていたまぁちゃん。

ここでギブアップ。

そうだよね。耐えられないよね。

帰る?

って聞いたら首を横に振った。

きこちゃんのために買い物しないといけないと思っているみたい。

その気持ちはうれしいんだけど大丈夫かなあ。

そうだ。たぶん人が少ないであろう高○屋に移動しよう。

行ける?って聞いたら首を縦に振った。

それじゃ移動だー。

ほーら、思った通り。さすが高○屋、来客が少ない(爆)。

でもここにたどり着くだけで限界に近づいているまぁちゃん。

さて、どうしよう。

帰るかい?

まぁちゃんは首を横に振る。

そっかー。

じゃあ、とりあえずソラナックス持ってきたかな?薬飲もう。

え?え?え?持ってきてないーーー?

まずい。非常にまずい。

どうしよう。

・・・そうだ!のんちゃんが家にいる。

薬を持ってきてもらおう。

のんちゃんに連絡して待つ。

いすに座ってきこちゃんは、まぁちゃんの手を握って声をかけた。

大丈夫だよ

大丈夫だよ

人、すごく多かったね

セールだったんだもんね

外出たの久しぶりだったもんね

人が多すぎたね

でもここは大丈夫

そんなに人いないから

大丈夫だよ。

あ、のんちゃんが来た。

よかったー。

どっか喫茶店に入って落ち着こうか。

そしてお水貰って薬飲もう。

ところが喫茶店、なかなか空いているところがなくて。

平日でしょ?なんでみんなうろうろしていらっしゃるわけ?

こんなに繁盛しているんだ、駅ナカは。

とりあえずペットボトルの水を購入することができたのでソラナックスをまずは飲む。

そしてやっと見つけた喫茶店でほっと一息。

いやはや、大変だったね。

こういうこともあるんだなー。薬、きこちゃんも常備するようにするね。

落ち着くつもりで頼んだカモミール。

久しぶりの外出_a0396504_15274048.jpeg

そのおかげかどうかはわからないけれど、

のんちゃんときこちゃんとまぁちゃん。

三人でお茶していたら、

まぁちゃんの表情がいつの間にか和らいでいた。

やったー。いつもの家の中の顔だ。

落ち着いてきたんだね。

なんつーわかりやすさ。

まあ、我が家の特徴でもあり、今は特にありがたい現象だけどね。

さて、おうちに帰ろう。

お疲れ様でした。


by kikochan269 | 2013-07-22 15:26 | まぁちゃん | Comments(0)

うつ状態の「まぁちゃん」と引きこもりの「あっちゃん」と、たまに揺らぐ「のんちゃん」のお話です


by kikochan269
プロフィールを見る
更新通知を受け取る